石田 茂 作 八久保煙管 『鶺鴒』 (せきれい)

江戸後期に千葉周作が創始した剣術流派「北辰一刀流」。北辰一刀流の剣士が道場で面をつけたまま使うための、長く鶺鴒(せきれい)の尾に似た形の煙管を復刻。この煙管を手に、坂本龍馬、清河八郎、山岡鉄舟、新撰組の藤堂平助、山南敬助など名だたる維新の志士が学んだ北辰一刀流の剣士に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

【スペック】

材質:純銀、羅宇竹
長さ:約21cm
重さ:約38g

MADE IN JAPAN

※当店で取り扱う商品は、道具として使用することを前提としております。微細な傷など状態を気になさるお客様は、必ず店頭で実物をご確認ください。よろしく御願い致します。

※ご購入前に必ず、特定商取引法に基づく表記のご確認をお願い致します。

★日本全国送料無料!!★

¥ 32,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。