八久保 純銀六寸延べ煙管「鳥獣戯画」

日本最古の漫画とも言われる国宝「鳥獣戯画」。
平安時代から鎌倉時代に鳥羽僧正によって描かれたとされています。
当時の世相を反映して、動物を擬人化して描くことで生まれる「洒落」や「風刺」が魅力です。独特の動きや表情
は、現在の漫画に類似した手法が見られます。今回採用した柄は倒れた蛙、逃げる猿、そして猿を追いかける兎の図。人間が追いかけ逃げる様がまさに兎と猿に似ていると書き手は見たのでしょう。
ちょっとブラックユーモアのある洒落の利いた粋人(すいじん)に身に付けていただきたい一品です。
彫刻は彫金師・太田崇史氏による和彫り。

材質: 純銀、和彫り
長さ:約18cm


※当店で取り扱う商品は、道具として使用することを前提としております。微細な傷など状態を気になさるお客様は、必ず店頭で実物をご確認ください。よろしく御願い致します。

※ご購入前に必ず、特定商取引法に基づく表記のご確認をお願い致します。

※ご注文後、初回注文のみ年齢確認をいたします。詳しくは”特定商取引法に基づく表記”をご覧ください。


★日本全国送料無料!!★

¥ 53,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。